メジャー2 第36話 ネタバレ感想 『勝つ悦び』

大吾が光をリードしワインドアップで投げさせて無事

三振を奪った初心者バッテリー。

寿也は大吾のその素質にキャッチャーに一番大事なものを

持ってるかもしれないと語って終わりましたね!

 

image

 

メジャーは一週空けてサンデー4・5合併号に36話掲載です!

ひとまず谷川イーグルスとの試合は決着つくのでしょうか?

さっそくいってみましょう。

 

フルスイングで、飛ばすぜッ!!

 

 

以下、ネタバレを含むので注意

スポンサーリンク
 

【アニメ】メジャーを無料で一気見する方法!

第35話ネタバレ感想

第36話ネタバレ予想

メジャー2ndネタバレ・予想考察一覧

第36話『勝つ悦び』

 

 

image

見出し『しなる右腕!弾けるミット!!』

お知らせ

年末年始NHK Eテレにてアニメメジャー第6シリーズが一挙放送されます!

 

12月31日(木)10:00~ 第1話~7話

1月1日(金)10:00~ 第8話~14話

 

 

 

 

最後は光が豪快に三振を奪ってドルフィンズ初勝利!

光(勝った・・!良かった・・!!)

(大吾君のおかげで勝てた・・)

 

image

(僕もやっとドルフィンズの一員になれた!)

 

 

試合後

田代「いやあ、みんなよくがんばった!」

「最後はハラハラしたが、佐藤と茂野が本当によく防いでくれた!」

「ありがとう」

「思い返せばドルフィンズの長く苦しい日々だった・・」

「監督に就任して2年・・いや3年か・・」

 

image

「やっと・・ついに念願の初戦突破を果たして、俺は本当にうれしい・・」

 

卜部「監督・・そんなことより、アンディのケガはどうだったんスか?」

田代「え・・ああ。さっき病院の藤井から連絡があったよ」

「幸い、軽い肉離れだそうだ」

ただ全治10日くらいはかかる

卜部「・・・」

田代「残念だが、アンディは来週の2回戦でマスクはかぶれまい」

 

image

次もまた、キャッチャーは大吾にやってもらうしかないだろう

 

佐倉「ねえ、もちろん光君来週も来るんだよね!?」

光「え・・あ・・まあ・・みんながよければ・・」

チームメート「ハア?いいに決まってんだろ!」

「ああ、卜部と佐藤の2枚看板なら、2回戦突破も夢じゃねえ!」

「なあ卜部!」

 

卜部「ああ・・・当然だ、絶対来い」

「来週は2回戦に俺で勝ったら、同じ日に3回戦だ」

「どうやってももう1人ピッチャーが必要だからな」

光は気を引き締めた表情を浮かべる

 

卜部「ただし!」

「ちゃんとマウンドさばきを練習してこい!」

「セットポジションはもちろん、けん制やカバー、処理諸々・・」

「てめーは山ほど基本が足りてねえ!」

「今日は奇跡的にうまくいったが、野球はそんな甘くねーんだ」

「わかったな!!」

光「うん!!」

 

田代「まあ次のことはいいじゃないか!」

「とりあえず初勝利のお祝いに、昼はみんなで焼肉でもいくか!」

チームメート「やったー」

 

大吾「あのォ・・監督」

「僕達ちょっと、用事があるんで外していいですか・・?」

田代「え・・主役の2人なのに・・そうか」

卜部「あー監督、オレもここで失礼します」

田代「ええっ!?卜部もか、ノリ悪いなおまえら」

button_002
 
スポンサーリンク

「しょーがないな、じゃあ次は土曜に前日練習やるから来いよ」

 

薫「何?いっしょに焼肉行かないの、あんた達?」

大吾「うん・・ちょっとこの辺の空いてるグラウンドで練習しようと思って・・」

「今日の試合で2人共、課題がいっぱい見つかったからさ」

薫「あーそゆこと」

「じゃあその辺でなんかお昼買ってくるよ」

「空腹じゃ体動かないわよ」

 

寿也「光」

「練習手伝ってやろうか?」

「ナイターの解説の仕事があるが、2時くらいまでなら大丈夫だし」

光「ああ・・いいよ、今日は2人でやるよ」

「ありがとうパパ」

寿也「そうか、じゃああまり遅くならないうちに気を付けて帰れよ」

光「じゃあ」

 

image

寿也(そうか・・2人共勝つ悦びを知ってしまったか)

(どうやらもう茂野Jrは心配なさそうだよ吾郎君)

(あの頃の僕らと同じように、2人は白球を追って走り始めたよ・・)

 

 

 

一方卜部は1人次の相手チームの偵察に来ていた

 

卜部「ったくどいつもこいつも・・」

「一回勝ったぐらいで浮かれやがって・・」

「次の相手に少しは興味持てっつーのっ!」

 

 

卜部「ありゃ!?もう最終回かよ!!」

「なんだよ、勝ちそうな虹ヶ丘のほうのバッターが見れなかったじゃねーか」

 

image

「ん?」

 

虹ヶ丘のピッチャーはキャッチボールのような緩い球で

簡単にバッターを討ち取っていく

 

卜部「なんだ、あの長身ピッチャー・・!?」

「キャッチボールみてーな投げ方しやがって・・」

 

image

「つか、老けすぎだろ。あれで小学生かよあいつ・・」

 

緩い球で最後のバッターをセカンドゴロに打ち取りゲームセット

「うわあマジかァ!」

ノーヒットノーランやられちまったよォ!

卜部「!!」

 

image

(何!?あのピッチャーでノーヒットだとォ!?)

(どーいう相手なんだこいつら・・!)

 

 

 

煽り『勝つ悦びを知った2人に、不気味な難敵登場!?』

 

 

 

スローボールでノーノー達成したこのピッチャーは一体!?

 

 

以上までネタバレ

 

 

次号6・7合併号は1月6日(水)発売予定です!

しばらくまたメジャー2ndとお会いできないのが残念ですね(;´д`)

 

 

メジャー2nd37話ネタバレ予想

 

 

第36話の感想

 

 

遂にドルフィンズ田代監督初勝利!おめでとう!

ただ大吾や光、卜部は冷静に次の試合を見つめていましたね(笑)

田代は1回勝つことが夢だったみたいに次の試合に興味なさそうでした。

 

光と大吾も課題は山積みで、光はセットポジションや

スクイズやバント時処理など練習が必要ですね!

大吾も同じ練習をして準備するでしょう。

 

寿也は野球解説者でもあったのですね!

仕事をしてるのはわかってたけど野球関連なのかどうか

分かりませんでしたがやっぱり解説者でした。

それとキャッチャーに一番大事なものっていう答えは

勝つ悦びってことだったんでしょうかね!?

真相はこの先分かるのかな・・?

 

 

そして虹ヶ丘の長身ピッチャーが気になりますね!

なぜか虹ヶ丘なのに帽子がBってのも気になりましたが、

全てスローボールでノーヒットノーランしたのなら謎すぎです。

卜部が見たシーンが3点リードで

余裕があるのでスローボールだったのか、

緩急織り交ぜてのノーヒットノーランだったのか・・

 

吾郎が中学時代キレのあるスローボールを投げて

打者を討ち取っていましたがそのタイプなのでしょうか?

とにかく謎ですがとても次号(年明け)がとても楽しみな展開です!

 

ただ個人的にこの虹ヶ丘のエースの顔は

勝利できそうな顔だと思います!w

 

 

メジャー2ndネタバレ・予想考察一覧

button_002
 
スポンサーリンク

19 Responses to “メジャー2 第36話 ネタバレ感想 『勝つ悦び』”

  1. はね より:

    長身からの山なりのボールで打たせて取るピッチャーかな?
    なんか最近、高校野球で急角度投法してたのと同じ原理かもしれません。

    でも、それだけのことなら光と卜部あるいは佐倉ちゃんならなんとかしてくれそう。

    • セカンド より:

      はねさん^ ^

      そうですねー、ただ全てスローボールで打ち取るってこと、できるんですかね⁉︎笑

      個人的な予想でははねさんの言うようなスローボールも含めつつ超緩急使いみたいなかんじかなーって思ってます。

  2. ネコライオン より:

    こんにちは

    1回戦無事勝利で終わりましたね。
    光もチームメイトとして認められて雰囲気も良くなってきたと思います。

    次回の相手はどう攻略していくのでしょうかね?佐倉ちゃんが活躍したりして…

    次回も楽しみにしています!

    P.S. サンデーCM劇場見ました!
    実際アニメ化の際は声優さんが変わるかもしれませんが、ピッタリはまってる感じがしました!

    • セカンド より:

      ネコライオンさん

      いつもコメントどうもです!

      ギリギリでしたが勝てて良かったです^ ^

      僕もCM劇場見ましたけど、かなり良かったですよね!

      早くアニメ化ならないかなーと思いました♪

      特に大吾の声はよく合ってた^ ^

  3. 榛名 より:

    長身からのスローボールなので高低差が打てない原因だと思うんですよね

    小学生となると結構対応しにくいと思うので

    • セカンド より:

      棒名さん

      コメントありがとうございます!

      なるほど、小学生にしては高身長は打ちにくいものなんですかね〜。

      たしかにピッチャープレートは大人より前だし角度がつきやすいのかも?

  4. はね より:

    高身長からの高低差ならば野球経験者ほど打てない理屈ですね。
    ということは経験ほぼなし、センス抜群の佐倉ちゃんの活躍フラグ!のような気もします。
    でも控えが他にもまだいる中、出るチャンスはあるのかな?
    中学時代の牟田みたいに
    大量点差の最終回で、せっかく入ったんだから記念に打たせたところでまさかのヒット!でしょうか。
    ただ、光もバッティングに関しては同じくらいの経験値でセンス抜群ですね。

    • セカンド より:

      はねさん!

      おおっ!
      その予想はとても素晴らしいですね!

      たしかに秘密兵器的な要素で登場し、活躍することで次回からスタメンとかありそうですね^ ^

  5. たけさん より:

    いつも見てます!

    私はただのスローボールではなくナックルボールかなと思います

    • セカンド より:

      たけさん^ ^

      コメントありがとうございます!

      僕も変化球かなーとは思ったのですが、
      メジャー2ndの少年野球の舞台は軟球なんですよねー。

      軟球って変化球禁止じゃなかったっけ。。

      と思って予想はしてないのですが果たして^^;

      • たけさん より:

        軟式でも変化球OKですよ!

        吾郎のリトルリーグ時代で対戦した戸塚西リトルのエース宇沙美はフォークボールを武器として使ってましたから

  6. 匿名 より:

    阿久津の息子

  7. はね より:

    阿久津の息子!
    目元が似ている…
    考えなかった…
    ここら辺で二世その3出ても、おかしくないだろうし、眉村Jr.は年齢が違うし、阿久津は広島入れるくらい作者のお気に入りだし。

    あるかもしれません!
    でも、どっちにしろ佐倉ちゃんが打ち崩すと思います!

    • セカンド より:

      はねさん!

      確かに目元は似ていますね^ ^

      軟式でと変化球オーケーならナックルを投げていてもおかしくないですしね!

      リトル編でも何人か二世選手が登場し、中学、高校と続いていくかもしれませんね(^.^)

  8. たけさん より:

    そういえば硬式から軟式に変わってたんですよね

    すみませんw

    • セカンド より:

      たけさん

      そうなんです。

      宇佐美のフォークとかで大丈夫だった硬球時代ならいいんですけど軟球なのでどうなっていくのかなと気になる少年野球編です!

  9. 榛名 より:

    ナックルは無いと思います

    五郎のリトル時代(硬式)で宇佐美がフォーク投げてましたがこれでも握力がかなり必要になります

    軟球でナックル投げるとなると硬球でフォークを投げるよりも握力が必要になります(指先で押し出す感じなのにかなり握力必要なんですよねこれが)

    そして、ナックルボーラー最大の弱点が1試合に50球くらいを目処に(高校時代の阿久津)引かなければならない
    多くても80くらいです

    そんな負担がかかる球を小学生が投げるという線は無いと思いますね

    • セカンド より:

      榛名さん

      詳しい解説ありがとうございます!

      たしかにナックルは握力を使うと前作メジャーでも書かれてましたね!

      僕も遊びで投げたことあるのですが、全く変化しませんでした笑

      それと、今作の小学生編では軟球なので変化球を使ってもいいのか単純に気になっています。

コメントを残す

このページの先頭へ