メジャー2 第44話 ネタバレ感想 『攻略の手がかり』

虹ヶ丘のエース玉城のイーファスピッチも速球があることが分かりました。

それによりおびき出された卜部が三盗失敗にし、点が取れるイメージが湧いてこない展開になりましたね。

果たして今週は玉城をどうにかできるのでしょうか?

 

image

 

今週話は個人的に好きな描写が多くお勧め回です!

光回になるのかな?満田先生の気合いのはいったタッチは安っぽくなく大好きです。

それでは早速いきましょう!

 

フルスイングで、飛ばすぜッ!!

 

 

以下、ネタバレを含むので注意

スポンサーリンク
 

【アニメ】メジャーを無料で一気見する方法!

第43話ネタバレ感想

メジャー2ndネタバレ・予想考察一覧

第44話『攻略の手がかり』

 

 

image

見出し『頼むぜ4番!!』

単行本4巻は3月18日発売予定!

 

虹ヶ丘の攻撃は1ページで終了

卜部が調子を取り戻し最後のバッターを三振に仕留める

ベンチも安堵した様子

 

大吾「監督・・前の回の最期投げたボール・・あれっていったいなんなんですか?フォームはスローボールと同じなのに、急に、速い球が来ましたけど」

 

田代「いわゆるスナップスローだろう」

 

image

「ピッチャーや外野手のように大きなテークバックやモーションを必要としない、内野手的な投げ方だ」

「ひじから先のしなりを利用して、指先で強くリリースすることで、素早く送球できる」

 

田代が玉城をベタ褒めする

主審にバッターラップを告げられる

光は1回に打席に立った状態から卜部が盗塁死したことでもう一度打席が始めからというルールを知らなかった

テンション高めでバッターボックスに入る光

 

スローボールでワンストライク

 

小森(スローボールだけでも手を焼いてるところに・・さっきの速い球を見せられたら、手も足も出まい)

 

速球が来て手が出ず2ストライクに追い込まれた光

 

田代「やばいな・・こりゃひょっとすると手こずるぞ・・あのまっすぐ自体はたいした速さじゃないが、スローボールとの緩急で剛速球に感じられる」

「その上、力感のないフォームからあのスピードが来たら、タイミングが取れない」

「言ってみれば、豪快なフォームで投げるチェンジアップと同じだ。イーファスと組み合わせたこのピッチングスタイルを小学生が1、2打席で攻略するのは至難の技だ」

 

 

image

 

しかしファールで追っつけた光

桃子のところに打球がいくも英毅が素手でキャッチ

玉城に強い返球を見せるも何事もなかったようにスルー

 

玉城(こいつ・・振り遅れたものの、俺のスナップスローに合わせやがった。なるほど・・監督が警戒するだけのことはある)

小森(投げ急ぐな、慎重にいけ)

光(・・・・フォームでは、リリースの瞬間までどっちの球がくるのかわからない)

(リリース前にわかるような、なんかクセってないのか!?)

 

その後2球続けてスローボーが外れたところで大吾が監督に気付いた点を言う

田代がタイムをかけ光に耳打ちする

玉城と小森がなんだ?という表情を浮かべる

button_002
 
スポンサーリンク

光が田代の言葉を聞くと笑顔で打席に戻る

 

田代「よく気付いたな、大吾」

 

image

大吾「内野陣がイーファス用のシフトに動き出すのは、リリースと同時ですけど・・」

「おそらくサインプレーで動いてると思って、よく見てたんです」

「もちろんサイン自体が僕にわかるはずはありませんけど・・よく見ると野手の予備動作が違うんです」

 

これから動きだすスローボールのときは普通に立ってますが・・動き出さない速いボールのときはしっかり腰を落として構えてるんです

 

image

ゴスン

 

光が快心の当たりを見せる

 

image

大吾「いけーっ!!

 

煽り『気になる打球の行方・・ですが次号はお休みです。再開の16号をお楽しみに!』

 

うっぷんを晴らすかの様な凄い当たり!!

吾郎(行け!行っちまえ!!)

 

 

メジャー2nd第45話は週刊サンデー16号までおあづけです!再来週まで打球の行方が気になります!

 

以上までネタバレ

 

 

第44話の感想と45話予想

 

 

今週は色々タメになる解説もありスカッとする描写もありで気持ちの良い回でした!

虹ヶ丘の攻撃も一瞬で終わりドルフィンズの反撃ムードが高まっていますね。

卜部はしばらく大丈夫そうですね!

 

それにしても田代が無能すぎますw

今まで何度試合中にハッ!とすることがあったことか、小学生の誰かに指摘されて初めて気付くシーンが多すぎですね(笑)

それでも大吾はよく見ていましたね(^^

やはり速球遅球では守備のリズムで読み取れることが分かりましたね。

これは知的そうな小森にしては指導不足ですね・・

3回以降は腰を落とすクセなどを治せるかもしれないですが移動する手段はイーファス&速球のピッチングを続けるなら今更隠せないでしょう。

 

あと英毅の強い球の返球が軽くスルーされてたのがツボでしたw

一応玉城が「お、肩いいじーさんだな」と答えてくれてますが次ページでは何事もなかったかのようなスルー感がたまりませんでしたww

 

あと光がだんだん小学生の時の寿也にそっくりになってきましたね!

打ったあとのポーズも怪力スラッガーの片りんです。

これは楽しみになってきましたね!

なんだかすっかりテンションがハイになってしまいましたが45話の予想と玉城の最期を予想してみたいと思います。

 

 

45話の光の打球は流れからしても間違いなく2ベース以上の長打だと思います。

ただアッサリホームランという描写でもない気がするのでフェン直とかでの2塁打かな~て思います。

大吾が虹ヶ丘の欠点を見抜きましたがその後のバッターは対策できるのか注目ですが、予想では対策できないと思います。

しかしながら緩急の感覚のつかめない下位打線が玉城を捕まえられないのかなと。

 

1点くらいは取れそうですがズルズル虹ヶ丘リードのまま最終回に突入じゃないでしょうか?

点を取ったあとは最終回にタイムスリップ!

最期は佐倉がランナーに出て木村が倒れ2アウト。

大吾と卜部も出塁し、完全に(集中力)切れた玉城が豪快な速球を投げ万事休す・・かと思いきや光が持ち前のセンスで逆転満塁ホームランでも打つんかな~て思います!

 

 

めちゃめちゃ面白くなってきたメジャー2nd!

東斗ボーイズまでたどり着け!

button_002
 
スポンサーリンク

6 Responses to “メジャー2 第44話 ネタバレ感想 『攻略の手がかり』”

  1. ネコライオン より:

    こんにちは

    今週の話面白かったですね!
    攻略不可能?と思わせられるものにもやっぱり弱点てあるものですね。

    大吾が守備陣の予備動作に気づくあたり周りをよくみるキャッチャーって感じが出てました。

    このまま一気に攻略するのか、まだ虹ヶ丘の秘策が残っているのか…

    再来週までお預けが痛いですが、楽しみです!

    • セカンド より:

      ネコライオンさん

      玉城攻略の糸口がつかめて、玉城と小森が凹むイメージが湧きてきました^ ^

      玉城は最後まで冷静なピッチングができなくなるんじゃないかと思います。

      光の打球や佐倉ちゃんの柔軟な打撃も見てみたいです^ ^

  2. ニポポ人形 より:

    前回読み終わったあと、光は群馬にいる時
    ルールについて勉強しているから、
    次の回も自分から始まることは理解してるよね
    と思ったら、やってくれました。

    それに対して、一緒にツッコミをいれたくなる
    卜部、アンディ、大吾はチームワークが
    とれてきた感じですかね

    プレイがかかる場面で光の背番号でが「13」に
    なっています。正しくは「15」では・・・

    来週はお休みということは、今回までが5巻収録分かな
    睦子ちゃんの出番が多いので、表紙になってほしいです

    • セカンド より:

      ニポポ人形さん

      ぬああっ!

      たしかにっ!背番号が・・笑

      ちょっと簡単な記事にしたいと思います^ ^

      ネタをありがとうございます!笑

  3. はね より:

    光は相変わらずの天才ぶりですな。この試合最後の打席立つ頃にはもっと凄くなってそうです。
    大吾も今回、吾郎の息子とは思えない冷静さでしたね。(吾郎も案外相手の弱点に気づくことは多かったかな?)
    だとしたら小森はちょっと可哀想ですね…初代メジャーから実力者としての描写は多いけど、またもや才能の前に屈することになって。

    • セカンド より:

      はねさん

      たしかに・・小森らしい宿命のような・・

      でもさいしょ嫌味気なキャラとしての登場だったので今回は勝ってもかわいそうとは思わないかな(笑)

コメントを残す

このページの先頭へ