メジャー2 第73話 ネタバレ感想 『東斗のほころび』

2ストライクと追い込まれ、後がない大吾に泉からアドバイスを受ける。

大吾は開き直った表情で3ストライク目をバントの構えで待つ。

img_7738

今週の見どころは大吾が3バントを決められるかどうか。

そしてこの回どれだけ点を加えられるのかでしょう。

それではいってみましょう!

フルスイングで、飛ばすぜッ!!

以下、ネタバレを含むので注意

スポンサーリンク
 

【アニメ】メジャーを無料で一気見する方法!

第72話ネタバレ感想

メジャー2ndネタバレ・予想考察一覧

第73話『東斗のほころび』

img_7739

見出し『乗り遅れるな、この好機!!』

最新単行本発売日が11月18日に決定です!

MAJOR 2nd(メジャーセカンド) 7 [ 満田 拓也 ]

 

大吾は1塁線へ上手くバントしボールを転がす

道塁からファーストカバーの小松へトスするも・・

img_7740

1塁セーフでワンナウト1、3塁に!

img_7741

渉(まさか・・スリーバントでくるとは・・くっそ・はかられた!!)

泉も私のアドバイスのおかげと喜ぶ

道塁が2点差あるが用心しろと渉に目で合図を送る

しかし渉は完全に集中を欠いてしまっている

img_7742

img_7743

道塁「スクイズだーっ!!」

田代は間髪入れずにスクイズのサイン!

渉は処理に遅れ1塁もセーフでオールセーフ。

1点差に追い上げドルフィンズはイケイケ状態。

マウンドへ渉と道塁が集まる

道塁「何やってんのよ渉!一試合で二度もスクイズ決められるとか・・」

「2点差で3番でも、1球くらい様子見るのがセオリーじゃない!」

「茂野君にスリーバント決められたからって、浮き足立ちすぎでしょ!」

渉は道塁の言葉が耳に入っておらず放心気味・・

メジャー2 73話 東斗のほころび

img_7745

道塁「しゃんとしろや司令塔!

1点差で4番だよ!!あんたがしっかりしないでどーすんのさ!負けるつもり!?

button_002
 
スポンサーリンク

道塁に喝を入れられ少し冷静になった渉

渉(くそっ、俺としたことが・・マジでてんぱっちまってたぜ!!)

(小松の球はシュート回転で球が高めに浮き始めてる・・小松は限界だな)

(だが俺が注意してなかったせいで、ブルペンの用意はさせてないし・・)

(どっちにしろ中継ぎ陣にこの4、5番は厳しい)

(小松に踏ん張ってもらうしか・・)

アンディが1塁線へ痛烈な当たりを放つ

道塁が飛びつくも取れず同点タイムリーとなる!

渉は一瞬迷った末自軍のベンチへ向かう

img_7746

渉「乾監督

img_7748

渉「ミチル、監督の許可をもらった。投げろ!

俺たちがこんなとこで負けるわけにはいかない

煽り『ついにエースのミチルが登板』

相手のスキに付け込んで同点!ついに道塁がマウンドへ!

 

以上までネタバレ

メジャー2nd第74話は週刊サンデー50号で掲載予定です!11月9日発売です。

単行本第7巻も発売します!

MAJOR 2nd(メジャーセカンド) 7 [ 満田 拓也 ]

 

第73話の感想と74話予想

 

ドルフィンズが東斗相手に5点取って追い付いたことも立派なのですが、

それより東斗の監督が乾だったことに驚きです!!

いやーやっぱり乾コーチだったんですね・・

初代メジャー夢島編ではじめは厳しいコーチでしたが吾郎の直向きな姿に徐々に心に変化があり、最終的に吾郎を応援する立場になりましたよね。

再テストの要求も乾コーチでしたし・・

満田先生の最初の白目キャラが乾コーチでなんか良かったのかも(笑)

 

それにしても鮮やかに同点に追いつきました!

渉がこんな動揺するキャラだとは思ってなかったので少し意外でした。

こう見えてメンタル面に不安があるのかもしれません。

逆に道塁は肝が据わってるというか渉を引っ張る展開になりました。

グーパンで渉も我に返ったしナイス仕事です。

 

これで道塁がついに登板となりましたが、これで次週の展開は大体読めましたね。

第74話は5番光、6番有吉の綺麗なまでの連続三振でしょう。

道塁の凄みを見せないといけないですし、これで道塁が簡単に打たれるようだと東斗ボーイズの威厳が無くなりそうです。

ましてやドルフィンズは万年初戦敗退チームです。

これで打たれるならあまりにもレベルの低い戦いに見えてしまいます。

道塁の左サイドからくるクロスファイヤーに光もきりきり舞いになるでしょう・・

 

その後の展開としてはどうなるでしょう。

卜部がどこまでやれるか。

そして光の再マウンドはあるのか・・

神展開に期待して次週待ちたいと思います(^^)/

button_002
 
スポンサーリンク

19 Responses to “メジャー2 第73話 ネタバレ感想 『東斗のほころび』”

  1. コスモ星丸 より:

    管理人さん、こんにちは
    コスモ星丸です

    「乾に似ている」から「乾監督」で確定ですね
    吾郎に出会い、才能のある子供を大きく育てようと思い、
    東斗ボーイズの監督になったのでしょうか?

    道塁ちゃんの方が、試合全体を見ていて
    キャッチャーの才能がありそうです
    グーパンチ、小松のお腹にヒットしても痛そうです(笑)
    道塁ちゃんに交代で、小松はベンチに下げられてしまうのかな?
    濃いキャラなので、ファーストで試合に参加して欲しいです
    来週を楽しみにしましょう。それでは

    • セカンド より:

      コスモ星丸さん

      乾コーチだったはビックリでしたよね笑
      道塁ちゃんは左利きなので渉同様に将来的なキャッチャーは無理ではないかと思います。

      でも、、現時点で女子プロ野球のピッチャーって110キロくらいが最高だと思うので現時点で女子プロ野球全日本レベルじゃないでしょうか?笑

  2. 名無しデン より:

    いやあ、乾でしたね、乾コーチ。お懐かしい。いまだに吾朗編を全巻持ってる私としては、なんか嬉しい。
    ただ、少年野球編からこんなに懐かしキャラが出ていいのか不安だな~…
    乾がコーチってことと、眉村Jrがリトルじゃなくて、少年野球ってことは関係あるのかな?乾と眉村夫妻の現在の関係は?
    や~、期待は膨らみますね

    • セカンド より:

      名無しデンさん

      微妙に名無しではないですね笑
      コメありがとうございます!
      乾コーチ出ましたねー。
      ここまで光、寿也、眉村健、息子、娘、田代、藤井、小森と初代に乗っかってる感はあるので、
      どのくらいオリジナル性のあるストーリーになるのか注目してます。

  3. 魁快 より:

    どうもこんばんわ!

    今回の焦り気味の渉を見ていると、5~6巻の大吾のように見えてきました。やはりキャッチャーとしての経験が浅いと動揺しやすいんですね。

    話は変わりまして、渉が左投げでキャッチャーになったのは、これはあくまでも予想ですがキャッチャーの寿也に対して「強い憧れ」を隠しているのではと思うようになりました(道塁は吾郎に大して強い憧れを抱いているのを晒していましたから)。
    そして左投げでもキャッチャーは出来るということを将来プロになって伝えてやるという信念を掲げてキャッチャーを志願したのではと感じています。(もちろんこれも予想なのですが…)

    とまぁ、こんな予想もしてしまうくらい奥が深い東斗戦、今回は元鬼教官「乾」が東斗ボーイズの監督になっていることがはっきりしたのでますます楽しみになってきました。

    長々とコメントしてしまいましたが2ndはこれからも楽しみですね。では失礼します。

    • セカンド より:

      魁快さん

      なるほど!!
      たしかに、、キャッチャーに渉が憧れまくっているという可能性はありますね!

      しかも、プロ出身の眉村健が現時点でそれを指導していないのは渉の強い希望とも取れます。

      果たして中学、高校でやはり無理となるの のかどうか。注目ポイントですね!

  4. はね より:

    なんか今週の「しゃんとしろや!」のコマのミチルが吾郎っぽいですね
    もしくは素になった時の静似なのか

    スクイズでホームを踏んだのはどちらも佐倉
    キッチリ決める卜部も見事ですね。

    • セカンド より:

      はねさん

      たしかに吾郎っぽいですね。
      道塁はほんといいキャラです。
      ヒロインの佐倉も負けないでほしいですね!

  5. 匿名 より:

    乾試合中に居眠りするようになったんか…
    それはともかく乾がこんなとこで学童軟式の監督やってるって事は
    もしかして海堂ヤバイ状態なのか?

    • セカンド より:

      匿名さん

      海堂にいれなくなったのは単純に定年じゃないでしょうか?
      それで後々周防監督も・・

  6. 名無しデン微妙 より:

    いやあ、初代から読んでる人がたくさんいて同窓会みたいでうれしいですね
    厳しさを増す小中学生の野球環境の今、田代、小森、乾、とプロに近い高いレベルの指導者がいるなんて羨ましくてたまりませんな~
    現実は中学野球のみ経験の指導者がプロ理論、実は間違いを振りかざしてますからね
    初代同様、メジャー2で少年野球が熱くなって欲しいですね

    • セカンド より:

      名無しデン微妙さん

      ぼくも、小4で少年野球やめる⇨小5でメジャーに出会う⇨小6で少年野球入り直すってくらい影響を受けただいすきな作品なので、メジャー2もなんとか少年の心に響く作品になってほしいです。

      メジャー2を読んでさらに初代メジャーを読むって流れが嬉しいですね^ – ^

  7. ファルコン より:

    これ絶対ワールドカップのベネズエラ戦の吾郎を意識してますね笑

    • セカンド より:

      ファルコンさん

      道塁は吾郎キャラになっていくのでしょうか笑

    • 名無しデン より:

      ファルコンさん セカンドさん
      ああっ、ありましたね
      大吾父が光父にパンチ入れる場面…
      気合い入った光父が3塁ランナーを刺したんですよね、確か…
      読み直そっと

  8. DAYSファンさいとう より:

    眉村jrも佐藤父もやっぱり点差ちぢめられて相手の押せ押せムードだったらもろくなるもんなんですねー                           僕的に大吾のスクイズでサヨナラってパターンがいいです

    • セカンド より:

      DAYZファンさいとうさん

      メンタルってほんとスポーツで大事ですもんねー。
      大吾のスクイズ勝利は表なので勝ち越しなら可能ですね。
      その勝ち越し方もショックを与えメンタルを攻撃できるでしょうね!

  9. DAYSファンさいとう より:

    ドルフィンズ攻撃表だったー! 超恥ずかしい― セカンドさん返信ありがとうございます!

コメントを残す

このページの先頭へ